0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)
ホーム > 施工事例一覧 > マンションリノベーション事例

事例No.113木のぬくもりを感じる家マンションリノベーション

ダイニングキッチン
リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
リフォーム・リノベーションの事例|LDK
リフォーム・リノベーションの事例|ダイニングキッチン
リフォーム・リノベーションの事例|キッチン
リフォーム・リノベーションの事例|リビング
リフォーム・リノベーションの事例|リビング
リフォーム・リノベーションの事例|個室
リフォーム・リノベーションの事例|個室 畳
リフォーム・リノベーションの事例|引戸
リフォーム・リノベーションの事例|洗面
リフォーム・リノベーションの事例|玄関
名前 K様邸
建物種別 マンション
築年数 築 10 年
対象面積 約 78 ㎡
費用 約 790 万円
工期 約 1.5 ヶ月
before
お気に入りに追加する

☆ お客様のご要望

インテリア的には、現在ご使用の家具(森のことば)が合う家にしたいとのご要望でした。
間取り、使い勝手については、6F、7Fのメゾネットタイプのマンションは、7Fは4面採光によりとても明るいのですが、6F部分は7Fとは対照的で、洗面所・浴室・廊下に窓がなく、6Fの個室のドアが閉まっていると、日中でも電気を付けなければならない程暗い空間でした。可能であれば、浴室の場所を変えたいと言うご要望もありました。
また、7FのLDKは中途半端にキッチンが仕切られていて、ダイニングスペースの天井も低く、明るさはあるものの、圧迫感を感じる間取りとなっており、廊下を挟んだ反対側の個室を取り込んで広くしたいとのご要望でした。

☆ プランニングのポイント

7FのLDKはキッチンの間仕切りを取り払い、キッチンの向きを壁側に向け、オープンキッチンとし、スペースを確保、ダイニングの低い天井は、キッチン換気扇のダクトが天井内を斜めに横断していたので、リビングスペースとダイニングキッチンスペースの間に梁型兼フラワーボックスのダクトスペースを作り、ダイニングの天井を高くし、ダクトスペースもワンポイントのアクセントとしました。
隣の個室とつなげる案は、LDKと個室、廊下側を仕切る壁が入り口のドア廻りを除き、全て躯体の壁だった為、抜く事ができず、少しでも空間的な広がりを感じる為にドアは取り払い、廊下をLDKに取り込みました。その際、2つの個室の内ひとつは、多目的スペースとして廊下側の間仕切り壁を全て取り払い、光を通す3本引戸にしました。開けておくと、リビング側とも一体化した空間となります。
6Fの暗い廊下は光を通すFIX壁にする予定でしたが、お客様のご提案により7Fと同じように3本引の格子戸にしました。ラグの様な畳が入り、玄関ドアを開けると個室側の光が格子戸の間からたくさん差し込み日本らしさを感じるいい雰囲気になりました。

造作家具、造作建具は全てお手持ちの家具と同じ材料のナラ材を使用しました。
間取りは殆ど変わっていませんが、間仕切りを引戸にするといった工夫や素材を生かす事で、マンションながら木のぬくもりを感じる優しい家になりました。

☆工事内容

マンション改修工事
・床:無垢フローリング(栗)
・洗面台、家電収納、LDK収納、トイレの収納扉:造作
・トイレ、洗面所:珪藻土
・システムキッチン
・壁:クロス

プランナー:渡辺 ノリエ

g

twitter facebook
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。
施工事例一覧に戻る

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest