0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)

「障子」でつくる和モダンリノベ。柔らかい光で満たす静謐な空間

2024年3月3日(S)
「和室の建具」というイメージのある障子ですが、フローリングや北欧インテリアともよくなじみます。木と紙のつくり出す哲学的で静かなムードや障子紙を通した柔らかい光が、大人の和モダン空間にぴったり。今回は、障子の良さを生かしたリノベーション例を集めてみました。

――――――――――――――――
目次

――――――――――――――――

リビングのカーテン代わりに造作障子で大人の和モダン

直線的なフォルムでリビングが落ち着いた雰囲気に

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション LDK
寝室のようにしっかり遮光しなくていいため、障子を使いやすいのがリビングの窓。
板張り天井や深い色合いのチークの床が美しい和モダンリビングに障子を用いた例です。

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション リビング・ダイニング
障子は窓に合わせて造作したので、デザインもサイズもしっくり。
規約でサッシが交換できないこともあるマンション。
見た目だけでなく、空気の層をつくることで断熱性もアップグレードしてくれる障子は嬉しいアイテムです。

この写真の事例詳細はこちら:No.506 柔らかな陽光でくつろぐ住まい
 

鍼灸院の施術室に、既存利用の障子で癒しのスペースを

キレイな状態だった雪見障子をフローリングに合わせて

リノベのネタ帳|障子 戸建てリノベーション 鍼灸院 施術室
ご実家の一室を鍼灸院として使うためにリノベーションした例です。
もともと和室だったスペースに、37年前の新築当時から残っていた雪見障子を再利用しました。

リノベのネタ帳|障子 戸建てリノベーション 鍼灸院 施術室
北欧風のソファやフローリングとの相性も良く、ほんのり和のテイストが落ち着く空間に。
障子紙を通した優しい光に、お客様もゆったりくつろげる空間ができました。

この写真の事例詳細はこちら:No.882 飾らないナチュラルデザインの空間づくり
 

既存の天井や障子で、ほんのり和のテイストを残して

リビングの一部として和室を取り込んで書斎スペースに

リノベのネタ帳|障子 戸建てリノベーション LDK
築22年の中古戸建てを購入し、リノベーションしたご家族。
リビングに隣接していた6帖の和室も続きのフローリングにして、開放的な同空間として取り込みました。

リノベのネタ帳|障子 戸建てリノベーション 洋室
同空間といっても床柱と天井、障子はそのまま残し、独立した部屋としても成立するように配慮。
カーテンよりも窓まわりがフラットなため、スッキリと軽やかに見えますね。

リノベのネタ帳|障子 戸建てリノベーション 洋室
ちょうど押入れだったスペースにデスクを置いているのもポイント。
少し奥まっているので、お仕事などにも集中して取り組めそうです。

この写真の事例詳細はこちら:No.898 優しさの家
 

リビングの小上がり和室を障子でフレキシブルに仕切る

老舗旅館からヒントを得たデザインで障子を造作

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション 和室から見たダイニング・キッチンリノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション 和室の障子を閉じた様子
リビング横の和室を広げて小上がりにし、寝室としても使えるようにリノベーションした例です。
昼間は壁に取り込んでスッキリ、お休みになる時は壁から引き出せる建具を障子で造作しました。

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション キッチンから見た和室リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション 和室
レトロモダンをテーマに、タイルや建具などを一つひとつ吟味。
障子は、建築家が手掛けた老舗旅館からヒントを得てデザインされたそう。
マンションの一室とは思えない、日本家屋のような趣あるコーナーができあがりました。

この写真の事例詳細はこちら:No.864 馴染みの家具との調和~小上りからの緑の眺め
 

小上がり畳コーナーのにじり口をフォーカルポイントに

書斎スペースへのリビングからの採光の役目も担う

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション LDK
最後にご紹介するのは、小上がり畳の一角に設けられたにじり口の障子。
角を丸くすることで洋室とも似合う、どこか可愛らしい雰囲気の一角となっています。

リノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション リビング・ダイニングリノベのネタ帳|障子 マンションリノベーション 書斎スペース
こちらのにじり口の奥は書斎で、リビング側からの光を届ける大切な役割も。
書斎はウォークインクローゼット、寝室ともつながる3WAY動線となっています。

この写真の事例詳細はこちら:No.810 住まいを整え 心も整う
 

まとめ

お掃除や貼り替えの手間が大変なのでは?と敬遠されることもある障子ですが、普段のお手入れは桟(木枠)のホコリを優しく払うだけで充分です。破れそうで心配な方には、プラスチックや化学繊維を配合した強化和紙でできた障子紙もあります。和モダンテイストが気になる方はぜひご相談ください。
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest