リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店
ホーム > 施工事例一覧 > 広々LDKで自分たちらしくくつろぐ

事例No.589広々LDKで自分たちらしくくつろぐ

子ども達の成長に合わせて広いLDKへ

before
名前 W様邸
場所 東京都調布市
建物種別 戸建
築年数 築 13 年
対象面積  38 ㎡
費用  600 万円
工期 1.5ヶ月
お気に入りに追加する twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。

☆お客様のご要望

5人家族で暮らす築13年の木造戸建。「3人の子どもたちが成長して、LDKが狭く感じるようになった」「収納が不足している」「キッチンの閉塞感や暗さを解消したい」という3点がご相談の大きなポイントでした。
またこの機会に木の質感を大切にした内装にしたいとご希望でした。

☆プランニング

テーマ

  • 空間の有効活用
  • 収納計画
ポイント
リビングに隣接した和室の一部を、音楽好きのご主人が愛用する楽器やCD・レコードが占領。玄関には備え付けの靴箱では5人分の靴が収まらない状況でした。
そこで、和室を取り払いリビングとの間の壁を撤去。奥に新たな壁を設けてLDKを拡大しつつご主人のスペース、玄関土間とに振り分けています。専用スペースの実現でご主人の楽器やCDなどを一箇所に集約して収納できるように。玄関土間にはシューズインクローゼットを設け、収まりきらなかった靴もすっきりと収納できるようになりました。

閉塞感があったキッチンは壁を取り除いてリビングの正面に移動。開放的なキッチンになったことで動線が良くなり、子どもたちもお手伝いがしやすくなったそう。キッチン脇には奥様専用スペースも設けました。壁を取り除いてあらわれた柱は飾り棚として活用。空間のアクセントにもなっています。

木の質感を大切にした内装に替えたい。とのことでしたので、床はナラ材の無垢フローリングを採用。新設した壁には木をたっぷり使ったテレビ台と収納を造作しました。
建具やタイル、フローリングの色味にもこだわられ、個性的な空間に仕上がっています。

☆工事内容

戸建内装改修工事 戸建リノベーション
・床:ナラ材無垢フローリング(オイル塗装)
・造作テレビ台:タモ集成材、上部収納:アルダー材

プランナー:黒沢 拓也
設計:加藤
施工:大平 祐輔

g

お気に入りに追加する twitter facebook
 = お気に入りに追加
お気に入りに追加すると、事例一覧の下部にお気に入り枠が表示されます。

おすすめ事例

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest