0120-587-250営業時間:10:00〜18:00(火・水曜定休)

2020年1月の見学会をまとめてご報告!

2020年1月28日(T)
今月は1月18日(土)、25日(土)と2週連続で現場見学会を開催しました。
2軒の様子を続けてご紹介します!

はじめに1月18日(土)に開催した現場見学会の様子です。

スタッフブログ|現場見学会の様子 |スタイル工房
場所は横浜市栄区で、大船駅から徒歩1分というとても立地の良い場所に立つマンションの1室。
もともと住まわれていた3LDKのマンションを、今の家族の暮らしに合わせてリノベーションされました。

スタッフブログ|現場見学会の様子 タイル|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 タイル|スタイル工房
最初に目についたのが、お子さんが絵付けをされたというとってもかわいらしいイラストのタイル。
以前ワークショップで作ったものを大事に保管していて、今回タイルのアクセントとして使うことに。

スタッフブログ|現場見学会の様子 キッチン|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 洗面|スタイル工房
キッチンと洗面。ご飯を作る時や顔を洗う時、どんなに忙しくても思わず笑顔になってしまうご両親の様子が浮かぶよう…お子さんも、自分が作ったものがおうちを飾るのはとてもうれしいですよね。

スタートからとても暖かい空気を感じるお住まい。
こちらのお住まいのポイントをご紹介いたします。

1.全面珪藻土塗りで空気から気持ちよく

スタッフブログ|現場見学会の様子 玄関 珪藻土|スタイル工房スタッフブログ|珪藻土|スタイル工房
まず、特筆すべきは全面珪藻土塗の壁。珪藻土は調湿、消臭などの効果がある自然素材の壁材。最近はその調湿効果を活かしてコースターやバスマットにも使われていますよね。特にスタイル工房でおすすめしている日本ケイソウ土建材の「エコクィーン」は、実際に体感できるほどの調湿・消臭効果があります。
夏のジメジメした季節にはサラリと冬の乾燥した季節には適度な湿気を与えてくれる珪藻土で年間を通して心地よい空気の中で暮らすことができそうですね、

2.部屋数は変わらないのに、広々LDKと大容量収納を確保!

スタッフブログ|現場見学会の様子 LDK|スタイル工房
こちらのお住まい、もともと3LDKでリノベ後も3LDKなのに、広々としたLDKと大容量のウォークインクローゼット、さらに広い玄関土間まで実現しているんです。
ポイントはそれぞれの個室のサイズを少しずつ調整することだったそう。

スタッフブログ|現場見学会の様子 ダイニングキッチン|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 和室|スタイル工房
独立していたキッチンをLDとつながる壁付けのオープンキッチンに変え、隣の和室も建具を取りはらって、普段はリビングの一部として使えるようにすることで開放的なLDKに。

スタッフブログ|現場見学会の様子 LDK WIC|スタイル工房
和室を少し狭めて押し入れもなくし、水回りと和室の間には家族みんなの衣類がまとめて収納できる大容量のWICを設けました。

スタッフブログ|現場見学会の様子 寝室|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 玄関土間 SIC|スタイル工房
さらに玄関側の洋室を少しずつ狭めて玄関には広々とした玄関土間を。
個室は寝るための部屋とし、リビングを生活の中心、とすることで実現したプランですね。

3.お子さんには絶対嬉しい、造作ロフトベッド

スタッフブログ|現場見学会の様子 子供室 ロフトベッド|スタイル工房
玄関側の1室はお子さんの個室にあったのは造作のロフトベッド。
しかもベッドの下は畳敷きになっていて、お友達と遊んだり、疲れたらそのままごろんとお昼寝したりもできそう!
なぜか子供時代にめちゃめちゃ憧れたロフトベッド。自分の部屋にデザインもサイズもぴったりの造作なんて羨ましいです!

4.家具屋さん造作のワークテーブル

スタッフブログ|現場見学会の様子 ワークデスク|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 ワークデスク|スタイル工房
リビングに置かれたテーブルは家具屋さんによる造作。
おうちでのお仕事はもちろん、お子さんのスタディデスクとしても使えそうです。テーブルの前&左手の壁にはマグネットシートが貼られているので、学校のプリントはもちろん、ご家族の思い出写真や共有メモなども貼って、まさに家族みんなのワークスペースとして使えますね。


次にご紹介するのは25日(土)に開催された見学会です。

スタッフブログ|現場見学会の様子 キッチン|スタイル工房
こちらも現在住まわれているお住まいのリノベーション。共働きで忙しいお2人のために考えられた家事・生活動線がポイントでした!またこちらのお住まいでもリビングや寝室の壁は珪藻土に。前回同様心地よい空気のお住まいでした!

1.考えられた回遊動線。どの部屋にも最短距離で!

スタッフブログ|現場見学会の様子 玄関土間|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 WIC|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 キッチン|スタイル工房
玄関を入ると目の前の廊下とは別に土間側にも入口が…
そちらから入ると、ウォークスルークローゼットを抜け、パントリーを通りそのままキッチンへ。キッチンもくるりと回遊でき、洗面にも直線で行けます。

スタッフブログ|現場見学会の様子 WIC|スタイル工房
ウォークスルークローゼットは3方向に抜けられて、廊下向こうの個室にもつながっています。
お忙しいご夫妻が少しでも時短&快適に生活できるようとことん追求されたお住まいだと感じました。

2.洗面はタイルがポイント!既製品でも造作のようなオリジナリティ

スタッフブログ|現場見学会の様子 洗面|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 タイル|スタイル工房
こちらのお住まいでも最初に伺ってすぐに気になったのが、洗面のタイル。平田タイルさんのLuntaというシリーズだそう。不規則なフォルムがとてもかわいいですよね。
既製品の洗面台も立ち上がりにタイルを貼ることで、オリジナリティが出ます。リノベだと造作の洗面を希望されることも多いですが、こうして自分たちらしさが出せるなら、お手入れ性や隅々まで考えられた使い勝手のいい既製品の洗面台もおすすめです!

3.ベランダ前のインナーテラス(風)がおしゃれな上に実用的!

スタッフブログ|現場見学会の様子 リビング タイル 無垢フローリング|スタイル工房
水回り以外の床はほぼ全面にオークの無垢フローリングを採用されていますが、ベランダに出る掃き出し窓の手前はタイル敷に。
完全に区切っているわけではないので「インナーテラス」とまでは言わないかもしれませんが、インナーテラス風になっているこの部分がとてもおしゃれですよね。
こちらは室内干しスペースなんだそう。タイルなので、濡れた洗濯ものが落ちても平気だし、鉢植えの植物を置くのにもぴったり。水やりの時にお水をこぼしても安心です。

スタッフブログ|現場見学会の様子 リビング タイル 無垢フローリング|スタイル工房
手前の2枚の造作建具は左右に移動可能で洗濯物の目隠しとして使えます。
おしゃれなだけじゃなく、家事に癒しに活用できるとても実用的なスペースだな、と感じました!

4.むしろ引きこもりたい!秘密の書斎

スタッフブログ|現場見学会の様子 寝室|スタイル工房
寝室には一見「収納?」と思える扉があり、開けてみると…
スタッフブログ|現場見学会の様子 寝室|スタイル工房スタッフブログ|現場見学会の様子 書斎|スタイル工房

書斎!

スタッフブログ|現場見学会の様子 書斎|スタイル工房
壁の3面にはいっぱいに本棚が。そして1面に広々としたカウンターデスク。趣味に仕事に思いきり集中できそうなスペースです。
まさに秘密の書斎。男の隠れ家!
一度ここに入ってしまったら、お腹がすくまで出てこなくなっちゃいそうですね。

どちらもまだまだご紹介したいポイントがたっぷりですが、この辺にしておきます…



次回は2月2日(日)鎌倉市にて完成見学会を開催。

スタッフブログ|戸建てリノベーション 完成見学会@鎌倉市|スタイル工房
一部屋程ある広々とした土間兼多目的スペース。丸みのある漆喰壁が素敵な収納。更にモールテックスやラワン材など素材選びも楽しんでいて見所が本当にたくさん!
鎌倉駅から徒歩13分と少し距離はありますが、途中においしいパン屋さんやドーナツ屋さんもあり、なんといっても鎌倉なので、ぜひお散歩を兼ねてお越しくださいませ。

詳細・ご予約はこちらから
2020年2月2日(日)マンションリノベーション完成現場見学会@鎌倉市
「住まいづくりは終わらない!」
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest