リフォーム・リノベーション・新築 住まいづくりの専門店
ホーム > リノベのあれこれ > 工事部ブログ > スタイル工房 新高円寺モデルルーム 工事中レポート!vol.3 ~床暖房設置~

工事部ブログ BLOG

スタイル工房 新高円寺モデルルーム 工事中レポート!vol.3 ~床暖房設置~

2018年04月20日(金)
解体し壁の断熱工事が完成したら、床の工事がはじまります。

工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|床工事前の状態
コンクリートスラブが現しのままの床。

マンションでは音の問題がトラブルになることもしばしば。フローリングの場合、床の防音性能を上げることは必須です。
今回は、防音性能LL40の乾式二重床を採用しました。

遮音性を高めるため床は二重構造で、床の下には給水管や排水管・電気配線が通ります。

工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|乾式二重床 設置工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|配線は二重床の下に
床は防振コームのついた脚の上にパーチクルボード、そして合板貼りになっています。

更に今回は床暖房を入れ、パネルを敷き、最後に床暖房対応のオークのフローリングを貼っていきます。お湯が床下を循環し床を暖める低温の温水式なので、床暖房専用のものであれば、無垢のフローリングを貼ることも可能です。

工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|パーチクルボード・合板貼り工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|温水式床暖房設置
パイプは一筆書きのように1回路1本で、つなぎ目なく施工されています。

工事部ブログ 新高円寺モデルルームリノベ|床暖房設置工事
寒い日でも足元から暖かくなる床暖房は、設置したお客様からも大変喜ばれる設備のひとつ。エアコンやファンヒーターとは異なり、対流を起こさないのでほこりや花粉等が舞い上がりませんし乾燥も防げます。輻射熱で部屋全体をじんわりとムラなく温めてくれます。陽だまりのような「ぽかぽか」としたあたたかさが魅力です。
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest