menu

工事部ブログ BLOG

【戸建リノベ】ホームエレベーター工事

2017年06月19日(月)
工事部の稲見です。
階段の上り下りが大変になってきたと60代のご夫妻からご要望をいただき、ホームエレベーターを設置することになりました。設置する家は、築40年以上の木造2階建住宅。耐震補強工事はもちろん実施していますが、できるだけ建物自体に荷重がかからないよう、パナソニック製の自立鉄塔式ホームエレベーターを採用しました。

リフォーム・リノベーションの事例|自立鉄塔式ホームエレベーター

建物と切り離され文字通り自立しているので水平力が建物に加わらず、建物への負担がかかりません。
また、1820mm×1820mmの省スペースに設置することができることも大きな特長。A様邸では陽当たりの良い2階への移動がスムーズになるよう、元々リビングとして使用されていた1階のスペースをつぶしてホームエレベーターを設置しました。


◆基礎をつくる
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 基礎
エレベーターを固定する基礎の部分に、土間コンクリートを打設。エレベーターの重量はここにかかるのみです。(写真は組立時に土間コンクリートに墨出しをしているところ)


◆エレベーターの外側の塔部分をつくる
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 しくみエレベーターの鉄塔を入れるための外側部分をつくります
図:http://sumai.panasonic.jp/elevator/home-elevator/product/1214joymodern-t/features.html より引用

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
塔部分は、大工工事です。

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
天井部分には、鉄塔の部品を持ち上げるための滑車スペース。
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 鉄塔内
この塔内ですべて組み立てていきます。


◆鉄塔の組み立て
組み立ては特殊な工事のため、専門業者が施工します。
 
土間コンクリートにエレベーター全体を支える足場をアンカーボルトで固定。エレベーターの加重がかかるのはここのみ。
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 鉄塔の組み立てリフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
鉄骨の部品を滑車で釣り上げながら、鉄骨のつなぎ目はいくつものボルトで締めて組立て。エレベーターにかたむきが生じないように糸を張り、垂直を確認しながらすすめていきます。
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
作業員3人で3日を要します。万が一に備え、作業者は安全帯を装着

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子
1・2階の開口部には万が一に備えて安全カバー


◆電気系統の接続
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター しくみ中の鉄骨を組み立たてた後、エレベーターを動かす油圧ユニットを1階部分に設置。

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター 油圧ユニット


◆籠を設置し、内装仕上げ
その後、内部にエレベーターの籠を設置し扉をつけ、完了です。
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 しあげ
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 仕上げ
リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事の様子 仕上げ
内装材で仕上げ

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事前リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター設置工事後
左)Before 右)After
ホームエレベーターがあれば、上下階への移動も苦にならなくなるので毎日の生活スタイルへの影響は大きいですね。

リフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーターリフォーム・リノベーションの事例|ホームエレベーター
実際にプランナーも乗ってホームエレベーターを体験。移動の際の音もそんなには気になりませんでした。椅子を置くスペースも。自立型は、従来の半自立タイプと比較して、建物にも負担がかからなないのが最大のメリットです。
  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • pinterest